頑固な水虫などの皮膚病に

頑固な水虫などの皮膚病に、出がらしのお茶の葉を貼り付けておくと治る、というぐらいお茶にはすごい抗菌作用があるそうです。悠香のお茶石鹸「茶のしずく」には、そんな抗菌作用が高い茶の葉エキスがたっぷりと含まれています。茶のしずくといえば、美白やシミなどに効果があるというイメージですが、実はニキビなどの肌荒れにもとても効果があるのです。
ニキビが出来るのは、甘いものの食べすぎや不規則な生活習慣が原因と言われていますが、もちろん、茶のしずく洗顔などお肌のケアが原因の場合もあります。例えば、お肌の汚れを落とそうとしてごしごし洗ってしまったり、間違った洗顔料選びでニキビを悪化させてしまっているかもしれません。女性の肌というのは、とてもデリケートに出来ていて、男の人の肌よりも薄い人が多いのです。少し、顔にニキビが出来たからといって、汚れを落とそうとして一生懸命こすったりすると、小さなニキビも炎症を起こして大きくなってしまいます。
また、とにかく洗浄力の強い洗顔料などを使ってしまうと、ニキビにとっては刺激が強すぎて、治りにくくなってしまうこともあると思います。ニキビに一番いいのは、低刺激の洗顔料で刺激を与えないように、優しく洗うことと、お肌を清潔にしていることです。
そこでお勧めなのが、茶のしずくです。茶のしずくの泡はキメが細かいので、ごしごしこすらなくても肌に優しくフィットして、お肌の汚れを落としてくれます。さらに、抗菌作用が高いので、洗うだけでお肌を清潔に保つことが出来るのですね。だから、ニキビがある人も、ニキビになりやすい人も、茶のしずくを使っていればニキビ対策にもなるのでお勧めなのです。